使い方ミニ講座

お名前シールの作り方1

使い方ミニ講座一覧に戻る

「はがきサイズのプリンタラベル フォト光沢紙」で作るお名前シール

エーワンのお名前シールの中でもサイズが豊富に揃っているのが、フォト光沢タイプ。1袋に入っているシールの枚数が多いので、たくさんシールを作りたい方や、価格を抑えて作りたい方におすすめです。

印刷面が比較的大きいお名前シール作りには、あらかじめ文字や画像が配置された、ラベル屋さんの「テンプレート」を使うとかんたんに作れます。

貼るものに合わせたシールの選び方もご紹介いたします。

ラベル屋さんを起動する

1

「ラベル屋さん」を起動し、画面下の「製品名や製品番号で用紙検索」と表記されている検索フォームに、パッケージに書かれている5桁の商品番号を入力してください。

ラベル屋さん 9 Web版をはじめる

おすすめ用紙

品番:29355
お名前シール 3サイズ(24面・39面・88面) フォト光沢タイプ

使いやすい3つのサイズがセットになった、
アソートタイプのお名前シールです。
※以下、例としてこちらの商品を使用して説明します

用紙プレビューを確認する

2

[用紙名]が、「29355 お名前シール24面」を選択しているのと、「用紙プレビュー」が正しいことを確認し、「決定」をクリックします。

テンプレート
     を開く

3

編集画面が表示されたら、画面左上の「テンプレート」をクリックします。

好きなデザインを選ぶ

4

画面上部のプルダウンメニューをクリックし、使用したいテンプレートの種類を選択したら、表示されたテンプレート一覧から使いたいデザインを選びます。

名前を書きかえる

5

テンプレートを編集画面に貼りつけたら、名前をお子様のものに書き換えてください。 これで、1片のデザインは完了です。

デザインを用紙全体にコピーする

6

画面右上の「レイアウト」をクリックしたら、「選択面のコピー」から、「全て」をクリックしてください。これで、選択したデザインがすべての面にコピーされます。

印刷する

7

画面右上の「印刷」アイコンをクリックしたら、 「用紙プレビュー」が正しいことを確認します。
「印刷」ボタンを押して表示されるプリンタ設定画面から、お使いの用紙に合わせて印刷設定をしてから印刷実行してください。

※いきなり本番用のラベルに印刷せずに、付属のテストプリント用紙に試し刷りをして印刷位置などを確認しましょう。

※詳しい操作方法については、かんたんマニュアル 基本操作編詳細マニュアル(オンラインヘルプ)をご覧ください。

お名前シールを上手に貼るポイント

POINT1

小さなシールを貼る場合

おはじきなどの小さなシールを貼るときは、ピンセットなどを使うと貼りやすくなります。

POINT2

カーブがきつい面や、
かくばった面にシールを貼る場合

鉛筆などの軸が丸くカーブがきつい面や、かくばった面にシールを貼る場合は、ハチマキのように軸に巻きつけて貼ることで、シールの浮きを押さえることができます。

POINT3

文房具セットを使う場合

文房具セットに入っている18mm×3.5mmのシールは、六角鉛筆の一つに貼れるサイズになっているので、軸と並行の向きにシールを貼ることができます。

お名前シール フォト光沢紙タイプ ラインアップ

品番 面数 ラベル一片サイズ こんな持ち物にオススメ
29381 3面 80mm×34mm お道具箱、らくがき帳
29382 8面 20mm×60mm お道具箱、らくがき帳
29383 14面 43mm×14mm 教科書、ノート
29388 12面 45mm×19mm 教科書、ノート
29302 22面 36mm×8mm 手帳・メモ帳、色鉛筆ケース
29303 16面 33mm×12mm 手帳・メモ帳、色鉛筆ケース
29318 33面 24mm×8mm セロハンテープ
29340 52面 15mm×5mm 消しゴム、計算カード
29357 3サイズ
18面・24面・39面
33mm×12mm
36mm×8mm
24mm×8mm
3サイズ入っているので
いろんなものにオススメです
29355 文房具セット 18mm×3.5mm
24mm×8mm
36mm×8mm
鉛筆 、ハサミ・定規、クレヨン
29354 算数セット 6mm×5mm
10mm×3mm
12mm×4mm
おはじき 数え棒 算数ブロック