ラベル屋さん 旧バージョン情報

  • ラベル屋さん 旧バージョン情報
  • 使い方ミニ講座
  • QRコード入り名刺を作る
    • TOP
    • ラベル屋さんHOMEとは
    • ダウンロード
    • テンプレートギャラリー
    • 使い方ミニ講座
    • サポート情報

    使い方ミニ講座

    ここでは、ちょっとした工夫で作れるオリジナルアイテムや簡単・便利に使えるアイデアなど「ラベル屋さんHOME」の様々な使い方をご紹介します。

    ビジネス・プライベート、どちらのシーンでも役に立つ!

    QRコードとは?

    QRコード(クイックレスポンスコード)とは、複数のセルで構成された縦・横2方向に情報を持つコードです。 バーコードの数十倍から数百倍の情報を持ち、仮名や漢字等の含まれた複雑な情報も小さなスペースに凝縮して表現することができます。

    QRコード入り名刺

    こんなところが便利!

    QRコードはQRコード読み取り機能付携帯電話や専用スキャナなどで読み込むことができます。

    • 自己紹介用に

      名刺に記載している内容を、簡単に携帯電話に取り込むことができます。名刺に記載した内容以外に 、趣味や自己PRなどの内容をQRコード化して名刺に印刷すれば、一味違った名刺ができます。

    • お得な情報の紹介に

      懸賞応募やキャンペーンを携帯サイトで行っている場合は、WebサイトのURLをQRコード化して名刺に印刷しておけば、 サイトへのアクセスが簡単に行えるのでWebページの閲覧率も上がります。

    • メッセージ作成に

      名刺にメッセージをつけ加えたい時に、内容をQRコード化して印刷すれば、 省スペースで多くの言葉を伝えることができます。また、サプライズ感を演出することもできます。

    QRコード入り名刺の作り方

    STEP.1

    STEP.1

    「ラベル屋さんHOME」を起動し、[名刺/会員証]をクリックします。

    STEP.2

    STEP.2

    [用紙名]から使用する商品の品番を選び、[OK]をクリックします。

    (ここでは品番51481マルチカード両面クリアエッジタイプ10面を使用。)

    STEP.3

    テンプレートを利用しない場合

    STEP.3-1

    1片の編集画面が表示されたら、ガイドバーの[線や図形]をクリックします。

    STEP.3-2

    作成ガイドの[QR]タブをクリックし、[テキスト]にチェックが入っているのを確認します。

    [QRコード化するデータ]欄に入力して、[新規に貼り付ける]をクリックすると、作成画面にできあがったQRコードが表示されます。

    STEP.3 STEP.3

    テンプレートを利用する場合

    STEP.3-1

    1片の編集画面が表示されたら、インターネットに接続されているのを確認してから[テンプレートギャラリー]をクリックします。 「カタログ表示」のなかから、テンプレートを選択して[開く]をクリックします。

    ※ここでは、「名刺/会員証」→「名刺・横型」→「ビジネス名刺 横08」の順で開きました。

    STEP.3-2

    作成画面に選択したテンプレートが表示されたら、ガイドバーの[線や図形]をクリックします。

    STEP.3-3

    作成ガイドの[QR]タブをクリックし、[テキスト]にチェックが入っているのを確認します。

    [QRコード化するデータ]欄に入力して、[新規に貼り付ける]をクリックすると、作成画面にできあがったQRコードが反映されます。 QRコードを移動させる場合は、作成したQRコード上にマウスポインタを合わせ、十字矢印に切り替わった時にドラッグすると移動することができます。

    ※QRコードの作成は、ラベル屋さんHOME for Windows Ver.8.1以降のバージョンでご利用頂けます。

    ※その他の基本操作については、かんたんマニュアルはじめてコースをご覧ください。

    QRコード作成時の注意ポイント

    ポイント.1 QRコードの出力設定を確認する

    ポイント.1

    QRコードのサイズは、セルサイズ・バージョン・誤り訂正レベルの3つで決まります。 携帯電話や専用スキャナの機種ごとに、読み取り可能なセルサイズ・バージョンなどが決められていますので、ご確認の上作成してください。

    ※携帯電話の標準的な読み取り可能範囲は、セルサイズ0.25mm以上、バージョン10までとなっておりますが、 セルサイズは0.35mm程度がスムースに読み取ることができます。作成したQRコードをクリックした状態の時に、 作成ガイドのQRコードの出力設定で詳細を確認することができます。

    ポイント.2 「テキスト」と「携帯用」の違い

    ポイント.2

    QRコードの作成は、「テキスト」と「携帯用」を選んで作成することができます。 どちらで作成しても、携帯電話で読み取ることができますが、電話帳に登録するような内容をQRコード化する際は、 携帯用で作成すると便利。各携帯会社のフォームに合わせて作成したQRコードを読み取ると、 携帯電話の電話帳機能への登録作業を簡単に行うことができます。

    ポイント.3 テンプレートを使って名刺を作成する場合は・・・

    QRコードの周囲には適度な余白が必要です。また、QRコードの周囲に文字やデザインを配置すると読み取り不良の原因となります。

    テンプレートを使用する際は、余白が多いテンプレートを選ぶとQRコードが配置しやすくなります。

    おすすめテンプレート(赤枠のあたりがQRコード配置に最適)

    ポイント.4 QRコード入り名刺作成に適した用紙は・・・

    色のついた紙や光沢感のある紙にQRコードを印刷すると、読み取りづらくなることがありますので、 マット紙白無地タイプの名刺用紙に印刷することをおすすめいたします。

    QRコードについてもっと詳しく知りたい方は、 「QRコードドットコム」をご覧ください。

    ※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

    レーザープリンタで印刷できる名刺用紙なら・・・

    品番 商品名
    51281 マルチカードマイクロミシンカットタイプ10面白無地
    51481 マルチカード両面クリアエッジタイプ10面白無地

    インクジェットプリンタで印刷できる名刺用紙なら・・・

    品番 商品名
    51131 マルチカードマイクロミシンカットタイプ10面白無地
    51801 マルチカード両面クリアエッジタイプ10面白無地

    QRコード入りラベルの作成には、マルチプリンタラベル正方形サイズ〈QRコード用〉が最適!

    品番 商品名
    31551 マルチプリンタラベル24面
    31553 マルチプリンタラベル40面
    31555 マルチプリンタラベル70面

    次の講座へ

    前の講座へ

    • TOP
    • ラベル屋さんHOMEとは
    • ダウンロード
    • テンプレートギャラリー
    • 使い方ミニ講座
    • サポート情報