1. トップ
  2. サポート
  3. かんたんマニュアル [ユーザー登録・SNS連携・クラウド機能編 ]

manual

かんたんマニュアルユーザー登録・SNS連携・クラウド機能編

ラベル屋さんにユーザー登録することで、SNSテンプレート機能クラウド機能 がご利用いただけます。
ラベル屋さんがより便利に楽しくなるユーザー登録を、ぜひお試しください。

画像00_1

STEP 00

ユーザー登録をすることで出来ること

ラベル屋さん™ソフト10でユーザー登録をすることで、2つの機能が利用できます。

1. クラウド機能

Web、モバイル、ダウンロード版の3つのプラットホームからファイルのやりとりが可能になります。

  • ラベル屋さんクラウドの利用が可能になります。
  • 各社クラウドストレージサービス(Googleドライブ、Onedrive、Dropbox)が提供する連携機能を利用して、Web、モバイル、ダウンロード版でのファイルのやりとりが可能となります。

画像00_2

2. SNS連携機能

SNS連携機能により、お客様自身がSNSに投稿した写真、文章、いいね数などをラベルやカードに一括で配置することができます。

ユーザー登録編

画像01_1

STEP 01

ホーム画面から新規登録に進もう

ホーム画面で[未ログイン]ボタンをクリックします。

画像01_2

[新規登録はこちらから]をクリックします。

画像02_1

STEP 02

利用規約を確認しよう

利用規約を読んだ上で、

  1. [規約に同意する]にチェックを入れ
  2. [次へ]をクリックします。

画像03_1

STEP 03

アカウントを作成しよう

メールアドレスパスワードを入力し、[登録]をクリックします。

ワンポイント

本人確認のパスコードがメールアドレス「label-no-reply.jp@mmm.com」から送信されます。迷惑メール対策で受信拒否設定やドメイン指定をされている方は、あらかじめメールを受信できるよう設定を行ってください。

画像03_2

メールで送られてくるワンタイムパスコードを入力して [OK]をクリックするとアカウントの作成が完了します。

画像04_1

STEP 04

アンケートに回答しよう

アンケートへのご協力をお願いします。

画像05_1

STEP 05

ユーザー登録完了

ユーザー登録が完了し、ログインされた状態になります。

ワンポイント
  • セキュリティ上の観点から、メールアドレス、パスワードについて当社サポートでの対応・回答は行っておりません。ログイン画面にある「パスワードを忘れた方はこちら」等でご確認ください。
  • ログイン後、15分間操作がないと、自動的にログオフされます。

補足情報

※ラベル屋さんは、3M社の商標です。
※Googleドライブは、Google LLCの商標または登録商標です。
※OneDriveは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Dropboxは、米国Dropbox, Inc.の商標または登録商標です。

SNS連携編

画像01_1

STEP 01

用紙を選択しよう

検索ボックスに使用する製品の品番または品名を入力します。製品が表示されたら用紙を選択し、[決定]をクリックします。

ワンポイント

SNS連携機能は、縦20mm×横20mm以上の用紙でご利用いただけます。

画像02_1

STEP 02

SNSテンプレートを選択しよう

テンプレート選択画面で002-SNSを選択します。

画像02_2

連携するSNSを選択して[ログイン]をクリックします。

画像03_1

STEP 03

連携設定を許可をしよう

アカウントの利用許可をします。

ワンポイント

連携設定に関する詳細についてはSNS提供元にご確認ください。

画像04_1

STEP 04

期間を選択しよう

取得する投稿の期間を選択して、[決定]をクリックします。

画像05_1

STEP 05

ラベルに反映させる内容を選択しよう

チェックボックスを選択して、[決定]をクリックします。

画像06_1

STEP 06

投稿を選択しよう

SNSに投稿した画像が表示されますので、選択して[決定]をクリックします。

ワンポイント

一つの投稿に複数の画像がある場合、まとめて一つの画像として配置されます。

画像07_1

STEP 07

自由に編集しよう

投稿内容が組み込まれたデザインが作成されます。
通常のデザインデータと同様に、自由に編集して印刷することが可能です。

クラウド機能編

画像01_1

STEP 01

保存方法を選択しよう

今回の例では、PC端末で作成したデザインデータのファイルをラベル屋さんクラウドに保存します。
データ保存時に[クラウドに保存]を選択してください。

画像02_1

STEP 02

保存するクラウドを選択しよう

保存するクラウドを選択します。今回は[ラベル屋さんクラウド]を選択します。

ワンポイント

ラベル屋さん™ソフトのユーザー登録で[ラベル屋さんクラウド]を利用できます。(保存容量30MBまで)
Googleドライブ、Dropbox、OneDriveの利用には事前に各サービスでの登録が必要です。詳しくは各サービス提供会社サポート窓口でご確認ください。

画像03_1

STEP 03

名前をつけて保存しよう

[保存]をクリックします。

画像03_2

ファイル名を入力して[OK]をクリックします。

画像03_3

ファイルが保存されました。

画像04_1 画像04_2

STEP 04

保存したファイルを開こう

クラウド上に保存したファイルは、別のPCまたはモバイル端末から開くことが可能です。

ワンポイント

セキュリティ上の観点から、クラウド保存ファイルについて当社サポートでの対応・回答は行っておりません。
ラベル屋さん™ソフト10で登録したユーザーでログインいただきご確認ください。

補足情報

※ラベル屋さんは、3M社の商標です。
※Googleドライブは、Google LLCの商標または登録商標です。
※OneDriveは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Dropboxは、米国Dropbox, Inc.の商標または登録商標です。